FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『親知らず』、その後。

腫れもすっかり治まりまして 「あれ~?どんなカンジの痛みだったっけ?」 などと思いつつ、
ここ数日はのんびりと暮らしておりましたが、忘れた頃にやってくる歯医者の予約。 (´-ω-`)

しかして、ぐずぐずしていても仕方がございませんしね!この際勢いも大事でございますよね!
ということで、いよいよの抜歯に備え、気愛十分で出陣にございますよ!(`・ω・´)ノ おーっ!
 

さて、今回診察してくださいましたのは、前回とは別の、口腔外科の先生でございまして、
『なぜ親知らずを抜くのか?』 や 『抜歯のリスク』 について懇切丁寧に説明してくださいました。

で、レントゲンを見ながらあれこれ説明していただきました際に、
「右上の親知らずは、見事に真っ直ぐですね!今時珍しいですよ~」 と褒めていただきました。

わぁ━━ヽ(。・ω・。)ノ━━ぃ!! (でもすぐ抜いちゃうんですけどね。)

が、その際の先生のお言葉で、初めて発覚いたしましたある事実。
なんとしーちぇの左上の親知らずは、2本目が成長中 なんだそうでございまして。

親知らずって、全部で4本じゃなかったんでございますか!Σ(・ω・ノ)ノ

いや~、しーちぇはてっきり1本ずつだと思っていたのでございますが、
先生のお話によりますと、やはり2本目の親知らずというのは珍しいんだそうでございまして。

で、会社に戻りましてから同僚に報告がてら、そのお話をいたしまして、
「なんか奇跡の2本目が生えてるんだって~!ヾ(*'ω'*)ノ゛」 と自慢(?)してみましたところ

同僚A:「あ、○○(←同僚B)も生えてるらしいですよ?」


・・・なんだ、珍しくないんじゃん・・・。(´・ω・`) ちぇ。


この分では、褒めていただきました素直な親知らずも、実はちっとも珍しくなさそうでございますね。
(まぁ、珍しくても珍しくなくても、結局すぐに抜いちゃうんでございますけれどもね。)

あ、ちなみに本日はそんなこんなの説明だけで、抜歯はしてもらえませんでしたが、なにか? (ぉ

ということで、お次の予約は2週間後。(´・ω・`)
今度こそは抜歯に挑む予定でございますので、まだまだドキドキな日々が続きそうでございます。

コメントの投稿

プロフィール

しーちぇ

Author : しーちぇ
ダンナ&息子さんとの3人暮らし。
日々ゆる~いカンジで過ごしてます。

姉妹ブログ: ham×egg

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー
最新のコメント
最新のトラックバック
お友達ブログ様

Powered by Ayapon RSS!
オススメ キャッシング金利比較 FX比較

『素材屋さん』 サイト様
ブログ便利機能
gremz
ネームカード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。